カテゴリ:おでかけフォト( 76 )

誰が袖

f0080385_1385944.jpg


ちょっと間が空いてしまいましたが・・・・

今回の帰省先での温泉旅行のお宿は湯布院の、とはいっても賑やかな中心地からちょっと山のふもとの静かなお宿、
〝誰が袖〟 「たがそで」って読みます。

あまり写真撮ってないので、さくさくっといきましょう!
f0080385_1257239.jpg
f0080385_12583378.jpg
f0080385_12591357.jpg
f0080385_1259296.jpg
f0080385_12594026.jpg
f0080385_12595734.jpg
f0080385_130859.jpg
f0080385_1314321.jpg

古民家風のお蔵を改築したような趣のある建物と、美味しいお食事と、
ヌルつきのある効能ありそなお湯と、気さくな女将さんのおしゃべり。
今年も素敵なお宿でござんした。
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2011-09-04 14:26 | おでかけフォト

Tans' Bar

f0080385_1427295.jpg


毎年ほぼ恒例となってる、帰省先の大分での親族一同でいく夏の一泊温泉旅行。

今年は湯布院のお宿でした。

お盆のど真ん中ということもあって、湯布院の中心の通りは原宿のような人でいっぱい。
ちょっとお茶でも・・・・といってもすぐにお茶の席にたどり着けそうにはありません。


待つだけでも体力を使ってしまう平均年齢のかなり高い我ら一行、
ちょっとはずれの、少しでも人の少なそうなカフェを探して・・・・


う~ん、あそこはどうだろ・・・・でも人気のカフェだし・・・・
でもちょっと敷居の高いお店だから少ないかも・・・と、
駄目もとで行ってみたら、タイミングよく空いていた。

ここは、湯布院でも雰囲気も格式もサービスも、そしてお値段もトップクラスの憧れのお宿、
山荘 無量塔の中にある、カフェ&バー

〝Tans' Bar〟
f0080385_12151270.jpg
f0080385_12154659.jpg
f0080385_1216493.jpg
うっとりとしてしまう深い琥珀色に包まれた空間。暗めに落とされた照明のせいで、より外の自然光と緑が引き立ちます。
f0080385_1216415.jpg
外には緑を楽しみながら珈琲を楽しめるテラスもある。
f0080385_12165927.jpg
前にもUPしました湯布院の美味いロールケーキといえばこの〝Pロール〟午後には品切れになります。
f0080385_12171438.jpg
私が頂いたのは、濃厚でまた程よい酸味が清清しいチーズケーキ。

ああ、いつかはこのお宿に泊まって、夜にこのBarで
寝る前の、ゆっくりと温泉に浸かってちょっと力の抜けた身体をこのコルビジェのソファーにあずけて、心地よい低音の効いたJazzを小耳に、ただただぼんやりしながらスコッチかジンを舐めながら湯布院の夜が更けていくのを楽しみたい・・・・・
あぁ、とめどなく妄想が膨らんでいく・・・!
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2011-08-21 12:39 | おでかけフォト

路地・じろじろ

つらつらと昭和の匂い漂う温泉街をうろついてみる。

f0080385_2374148.jpg
温泉街のスナックの名前といえばやっぱり「ゆうこ」でしょう!(いやいや、ただなんとなくですが。)

f0080385_238367.jpg
鯉?と思ったらカエルだった。この色合いといい、表情といい、絣のようなウロコの模様といい、
なんかよくわからんさ加減が好き^^。

f0080385_2382881.jpg
こういう場所にはなぜかあるんですよね、骨董カメラ屋さん。
それでついつい見入っちゃう、
なんで昔のカメラってこんなにかっこいいんだろう!って。
f0080385_2384856.jpg
この1リットルびん。
〝あ~、あったねぇ!懐かしい~〟と口に出しちゃうと、歳がばれます。
当時この空き瓶をお店に持っていくと30円もらえてたんです。
子供のころ、空き瓶拾ってお店に持って行っては仮面ライダースナック買ってたなぁ。

f0080385_239697.jpg
壁のデザインと重なりがなんとなくモンドリアンの絵のよう。こういう構成をさりげなく意図的に作れるとかっこいなぁ。
f0080385_2392234.jpg
酒屋さんのウインドウで見つけた電球の形のお酒。
可愛い~!面白ぉ~!相方もつい一個買ってしまいました。

f0080385_2312173.jpg
昼と夕暮れの境目の不思議な時間。
懐かしい町並みも相まってなんだか嘘っぽい時空間。ちょっとテーマパークの中のよう。
逢魔時ってこういう時のことでしょうか。
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-10-23 08:09 | おでかけフォト

三朝温泉

先週末、広島からちょっと足を伸ばして鳥取の三朝温泉(みささおんせん)に行ってきた。
f0080385_23131436.jpg
f0080385_23145162.jpg
大きな川沿いに並ぶ温泉宿。
f0080385_23133878.jpg
川岸には、〝さぁ見たいやつは見ていきやがれ!〟と言わんばかりの周りから丸見えの公衆露天風呂が。
あぶなすぎて遠めでしか写真は撮れません。さすがに私は入れませんでした^^;

そして、射的、ヌード小屋、スナック・・・郷愁あふれる、昔テレビドラマで見たような
昔ながらの温泉街。まだこういうところがあったのね!
f0080385_23135645.jpg

子供の頃。こういうストリップ小屋って大人になったら一回は入ってみたいと思ってた。
残念ながらまだ入ったことない。入ってみよっかなぁ~なんて思ったけど、よくみたら
すでに廃業してた><!残念!
f0080385_23141610.jpg
夜になり提灯に灯りが灯ると、どっか連れて行かれそうな異空間な世界がひろがっていきます。
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-10-20 13:25 | おでかけフォト

おまけ

f0080385_20422583.jpg
セミも精一杯ひと夏の一生を満喫して、
f0080385_20423756.jpg

もう萩の花が咲く季節なのに・・・・・

暑い暑い暑い暑い暑い!!!明日から九月だってのにまだ最高気温が35度を下回らないってどういうこと!!
f0080385_20425488.jpg

そんな暑い中、出雲大社の近くにある日御碕にも寄ってみた。
f0080385_20432597.jpg
見渡すかぎりの水平線。あ~~~!飛び込みたい、潜りたい~~~!


とか言いながら、一番の目的は相方がガイドブックで見つけたこれにありつくこと!!
f0080385_20455339.jpg
地元名物・ウニ丼!!
どんぶりにご飯が見えないくらいに盛られたウニ!ウニ!ウニ!
とろぉ~りさっぱりの取れたてのバフンウニ。うまうまぁ^.^!!

さぁ、秋の訪れまでもう一息、二息、無理せずほよほよと、暑い夏を乗り切りましょう!!
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-08-31 13:56 | おでかけフォト

腹9.2分目くらい

f0080385_8133217.jpg

お風呂も入ったし、ご飯ご飯♪

f0080385_736251.jpg

お食事はお部屋じゃなく、こんなお食事処で頂きます。

f0080385_738139.jpg
お隣にはこんな談話室もあります。
雰囲気も今風なお宿の王道って感じです。ちょっと頑張ってる感もありますが
でもいやみがなくて好感がもてる設えです。

晩御飯はどれも可愛い器に盛られた可愛いお料理が次々と出てまいります!
女の子はきっと大好き^^!!
f0080385_7443812.jpg
f0080385_745666.jpg
f0080385_7452881.jpg
どれも一口サイズの季節の前菜。
f0080385_7463282.jpg
グリンピースの茶碗蒸し。

f0080385_7475386.jpg
お造りはカジキとカツオをイカ・・・だったな?
f0080385_750455.jpg
海老の梅あられ揚げ、カニクリームコロッケ、川海老のから揚げ。ビールが美味い!
f0080385_751401.jpg
夏野菜の揚げびたし、これが一番好きだった。
f0080385_7523978.jpg
鮎のポワレ トマトソース仕立て。お宿で鮎が塩焼き以外で出てきたの初めてかも。美味しかった!
f0080385_755343.jpg
鰻とゴボウの茶巾蒸し。
f0080385_7593527.jpg
五穀米の炊き込みご飯。どんぐりの形の可愛いお椀は・・・お澄ましで具な、、、なんだっけ?!
f0080385_814258.jpg
デザートは、緑茶ゼリーとわらび餅の小倉餡蜜、黒胡麻クリーム添え・・・すごいっ!

どのお料理も塩をひかえた私好みのやさしいお味。
なによりお料理の量が絶妙で、最後まで無理なく美味しく食べられました。
これってけっこう大事ですよね!
(なんで晩御飯をこんなに頑張って食べニャいかんの!ってお宿がほんと多いんだもん!)

ちなみに朝ご飯はこんな感じ♪
f0080385_823791.jpg
f0080385_10544558.jpg
f0080385_8233154.jpg
豆乳から自分で作る湯葉と汲み上げ豆腐。出来立てを頂きます。


f0080385_814506.jpg
今回のお宿は
出雲・湯の川温泉 「湯宿 草菴」
落ち着いてて、お宿の方もとてもいい感じ。いいお宿でした。
ここ人気上昇中のお宿だそうな。値段あがると困るから、あまり人に教えないようにして下さい^^;
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-08-29 08:21 | おでかけフォト

やっぱしこっちがメイン!?

にゃんこが来てなかなかお家をあけられなかったので、久々の一泊旅行!
どうせ泊まるならやっぱり・・・・
f0080385_23394777.jpg

温泉でしょう^^!
ここは湯の川温泉という町外れのちっちゃい温泉町の旅館。
ちっちゃい温泉町の旅館と思ってあなどるなかれ、これがなかなか
今風ないい風情を作り出してるいいところなのでした。

お部屋は窓が立派な日本庭園に開放されたとても気持ちのいい和室。
f0080385_23431617.jpg

温泉は24時間入れる4つの貸切風呂。ここも日本庭園に開いた半露天の気持ちのいいお風呂なのです。
f0080385_23403823.jpg
漆風呂
f0080385_2341338.jpg
檜風呂
f0080385_23412186.jpg
岩風呂
f0080385_23414480.jpg
石風呂

しっかり4つともはしごしちゃいました。

お風呂上りには敷地内にある離れのカフェバーで冷たいお水のサービス。
f0080385_23464748.jpg
f0080385_2347034.jpg
f0080385_23471744.jpg
f0080385_23473074.jpg

次回はいつものお食事編^^♪
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-08-26 13:18 | おでかけフォト

神々が集うところ。

先週末、一泊で(相方のお友達ににゃんこシッターをお願いして^^)前々から行ってみたかった、
f0080385_23573971.jpg

島根の、日本中の神々が集う場所、出雲大社へ行って来た。

日本最古の木造神社建築の本殿は一度見たかった!!
しかし、いま本殿は・・・
f0080385_2358181.jpg
まるでどでかい体育館のような建物にすっぽり覆われている。
今、本殿は60年に一度の大屋根の葺き替えを行ってる最中。
事前に申し込めば葺いている檜皮をすべ取り去った屋根を間近で拝観できるとういことで
(申し込んだのは相方なのですが^^;)厳かな気持ちで拝観してまいりました。

神様の御前、中に入るのにも服装チェックがあって、ジーパン・TシャツはNG!私がシャツの裾を出してたら
「シャツはズボンに入れてください!」と注意された。
やはり神様の御前ですもんね。あらためて気を引き締めて、迫力のある梁や桁のボリューム、崇高な歴史と時間の経過を建物の劣化と、それをいつくしむように修繕している職人さんの思いをどっぷりと感じて参りました。
(もちろん写真撮影厳禁なので中の写真は無しです。)

f0080385_23583774.jpg
出雲大社といえば、この大きく結ばれたしめ縄でも有名な〝縁結び〟のご利益があるところ。
f0080385_23132915.jpg
このしめ縄にお賽銭が刺さると願いが叶うとか!?みんな必死に振ってくるお金をよけながら上に投げ上げてました。
f0080385_23591794.jpg
そして絵馬には幸せな将来を願う言葉がぎっしり。一枚一枚読んでると、あまりの切実な想いがちりばめられてちょっと切なくなってきました。

f0080385_015242.jpg
それでも食べるべきご当地ものはちゃんと頂きます!
出雲といえば出雲そば!しっかりしたノド越しの美味しいお蕎麦でした。
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-08-25 13:38 | おでかけフォト

お盆・Pロール・親子丼

黄色いハリセンボン号、初の遠出です。
f0080385_22162989.jpg


この一月に亡くなった祖母の初盆ということで、
予想に反して空き空きの高速で緑豊かな山並みをぬけて大分・別府まで気ままな一人ドライブ♪
(ニャンコがいるので相方と交代での帰省です!)

f0080385_22165479.jpg
広島を6時に発ってから約4時間半。思ったより早く着いたので別府湾が一望できる
〝別府湾サービスエリア〟でちょっと休憩。

なんてサービスエリアらしくないカッコいいサービスエリアだなぁ~と思ったら、
なんと湯布院の憧れのお宿、〝山荘無量塔(むらた)〟のプロデュースのサービスエリアだった。
f0080385_22171988.jpg
そして、やっぱりあったこのお店。
湯布院で有名なロールケーキ屋さん、〝B-speak〟。
そのお店で予約するか、無量塔の中のカフェでしか食べられないロールケーキ“Pロール”。
それがなんと別府のサービスエリアで食べられるなんて@@!!さっそくブランチにロールケーキ^^!
f0080385_22173327.jpg
このロールケーキはとにかくスポンジ生地が美味い!新鮮な玉子と牛乳の素材の味がふんわりそしてしっかりと口の中にひろがります。クリームは口の中です~っととけるようなさっぱりしたさわやかな甘さ。
チョコ味もあるけど、やっぱりプレーンが好き。
まだ人も少なかったので、外の緑を眺めながらゆったり時間をすごせました。

お腹もいい感じになってそろそろ出発~!と思って外に出たら・・・
f0080385_22174534.jpg
あら、またいい感じの蕎麦屋ができてるじゃぁないですか。蕎麦一枚ならまだ食べられるなぁ!
と、気がついたら扉を開けていた^^;
蕎麦♪蕎麦~♪とメニューを開いたら・・・あ、つい目が止まってしまった、「地鶏親子丼」の文字。
阿蘇、大分といったら軍鶏が有名。その地鶏と新鮮な玉子でつくる親子丼、美味そう~!
いかん、きっと法事先でもお昼ご飯が用意されてるに違いないのに・・・・!!

と、気がついたらもうすでに目の前にこんなんが運ばれてた。
f0080385_22175835.jpg
はい、我慢できずに頼んでしまいました^^ヾ
ふわとろの玉子に薄味のだし。地鶏は一度炭火であぶられてなんとも香ばしい。しかもレバやモツの部位も入ってる。こりゃたまらん!!
しまった!写真撮ってるあいだに黄身が固まってきた><!早よ食べにゃ!!

スイーツの後に親子丼。順番違うだろ!と思いながらペロッと一気にたいらげてしまった。
そしてこのあと母の実家でしっかりお寿司を振舞われ、ビールのんだらそのまま爆睡。
ああ、なんて充実なお盆だことでしょう。
お祖母ちゃんありがとう^^!
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-08-17 10:06 | おでかけフォト

お酒が並んでるだけかと

〝竹原・町並み保存地区〟の通りの中、お酒の試飲とかできちゃうのかしらん♪
と思って期待して入ったらちょっと雰囲気が違ってた、〝酒蔵交流館〟
f0080385_021512.jpg
f0080385_031555.jpg
f0080385_0223945.jpg
もちろん広島のお酒も並んでるけど、それより充実してたのが可愛いアンティークや手作りの器や雑貨たち。

f0080385_0225691.jpg
f0080385_0231010.jpg
f0080385_0232591.jpg

f0080385_0545196.jpg

ちょこっと覗くつもりが、しっかり足止めさせられてしまいました!

ほいで、相方さんがすごく気に入って、だけど「どこに使おっかぁ・・・」と悩みながら買ったのが
f0080385_0563214.jpg
深海のようなブルーのレトロなアクリルの取手ツマミ。
とりあえずキャビネットに付けて見たけど・・・・・
ん~、このツマミに合う家具買わなきゃなんて言いださなきゃいいけど^^;
[PR]
by pyontaro-piyopiyo | 2010-05-05 01:05 | おでかけフォト


建築・ダイビング・映画…好き・嫌い、ごちゃまぜ、気まぐれ、てへへ日記


by pyontaro-piyopiyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ケンチク
ダイビング
ヒトリゴト
ニャニャニャ
ぷらりフォト
おでかけフォト
シネマ
ヨミモノ
キキモノ
シモタカマニア
ヒロシマじゃけん
ピリピリ
未分類

お気に入りブログ

BAGUS!
Jonny and Ju...
バンビと一緒にお家をつくろう
サカナのキモチ
326の徒然日記
ashuとnamyのよも...
ONE DAY
☆海と星☆
「道の駅紫波 レストラン...
ぱいんの「海であそぼ」
ダイビング、楽しい~♪
PARADISO 
お天気おぢさん (撮れた...
All About 身辺雑事
よーなしブログ
na praia.
ふわもこ日記    マメ...
いろはにむげん

リンクいろいろ!

タグ

(141)
(100)
(98)
(25)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
マリンスポーツ

画像一覧